ウォーターサーバーの水の賞味期限は?お水はどのくらい持ちますか?

ウォーターサーバーの水の賞味期限は様々です。

 

ただ一つ言えるのはたとえ賞味期限が数か月先であっても、開封した状態(サーバーに取り付けた状態)からは早めに飲みきってしまわなければならないと言う事です。

 

水に限らずどんな食品でもそうですが、ウォーターサーバーの水の場合は開封後2週間を目安に出来るだけ飲みきってしまったほうが良いでしょう。

 

また未開封の状態での賞味期限についてですが先ほども述べたように水の種類によって本当に様々なのですね。

 

基本的な賞味期限の長さとしては、ミネラル豊富で鮮度の良い生きた水をウリとしている「非加熱天然水」が3か月間と一番短く、RO水やミネラルウォーターが6か月程度と中間くらい、そしてミネラル成分をほとんど含まないピュアウォーター(純水)が最長1年間も賞味期限があり最も長くなっています。

 

特に溶存酸素量(水分中に溶け込んでいる酸素量)にこだわっている非加熱天然水の場合は汲みたての水をそのままパック詰めしているモノも多いので、鮮度の良い状態で飲むのが最も美味しくそのため賞味期限が短くなっているのです。

 

ちなみにガロンボトル・ワンウェイボトルとボトルの種類によっては賞味期限に差はなかったのでボトルについてはお好みのモノを選んで大丈夫です。

 

災害用の備蓄水としてウォーターサーバーの水を利用するのであれば少しでも賞味期限の長い方が使いやすいので、賞味期限の長さも考慮して比較するのがベストだと言えるでしょう。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー賞味期限?保存できる期間は?【どれくらい持つ?】関連ページ

RO水?天然水?
天然水とRO水ではどっちの方がいいの?使い方によって選び方は変わってくるの?選び方のポイントとは?などウォーターサーバーの水の選び方についてお答えしています。
バナジウムはダイエットにいい?
今話題のバナジウム水について。ダイエット効果があるって本当?飲むだけで本当に痩せるの?ダイエット以外の効能についてはどう?などバナジウム水についての疑問にお答えしています。
空気が入ると駄目な理由は?
ボトルに空気が入らない「エアレスサーバー」の魅力とは?水ボトル内に空気が入らないとなぜ良いの?空気が入ることでどんなデメリットがあるの?など知っているようで知らないウォーターサーバーと空気の関係についてお答えします。
水の硬度による違いは?
硬水や軟水って何が違うの?水の硬度ってそもそも何?硬水は飲みにくいって聞くけど水に味ってあるの?など知っているようで知らない素朴な「水の疑問」についてお答えしています。
硬水は買えないの?
ミネラル豊富な硬水が飲みたい!日本のお水でも硬水はありますか?硬水が飲めるウォーターサーバーってある?など「日本で飲める硬水のウォーターサーバー」についてお答えしています。
非加熱処理がいい理由は?
非加熱処理の天然水とそうでない天然水の違いとは?味や成分に変わりはあるの?選ぶならどちらを選択すればいい?など非加熱処理の天然水について良くある質問にお答えしています。
水をろ過するとどうなる?
逆浸透膜(RO膜)でろ過した水とそうでない水との違いってなに?RO水ってどんな味がするの?さらにはRO水の最も適した使い方とは…など気になるRO水の魅力についてお答えしています。
ペットはOK?
ウォーターサーバーの水をペットにあげることは問題ないのか?もしあげるのであれば注意すべきポイントとは何か?ペットにあげる水の選び方など「ペットにあげる水」についての質問にお答えしています。
スーパーの水との違いは?
スーパーで行列をなして水を汲む風景でもおなじみの無料水。そもそもスーパーに設置されている水とウォーターサーバーの水との違いとはなんなのでしょうか?気になるスーパーの無料水についてお答えします。

このページの先頭へ戻る