非加熱処理の方が良い理由は?

非加熱処理の方が良いといわれますが実際どうなの?

非加熱処理の天然水が良いと言われるのはやはり「汲みたてそのままの美味しさが味わえるから」ではないでしょうか。

実際非加熱処理の天然水と加熱やろ過処理を施した天然水では、最初の一口や後味の良さが全然違います。

 

と言うのも非加熱天然水には美味しさを感じる重要な要素である「溶存酸素(水に溶け込んでいる酸素)」や炭酸ガスの量が多く、後味にほのかな甘みを感じるほどなのですね。

 

この非加熱天然水ならではの美味しさは、一般的なミネラルウォーターや加熱処理を施した天然水、ましてやRO水などでも得られるものではなく、まさしく鮮度の良い生きた天然水であるからこそ得られる美味しさが非加熱処理の水には備わっているのです。

 

そしてこれらは「水をそのまま飲んだ時に」最も強く感じられるため、非加熱天然水を好まれる方は水そのものの味を楽しみたい、水の質にこだわりたい…と言った「水の美味しさにこだわる方」に最も多いのですね。

 

非加熱処理の天然水は生産管理が非常に難しく、生産コストも掛かってしまうため、水のコスト的にも比較的高価なものが多くなってしまいます。

 

それでも多くの方が非加熱天然水を選ばれるのは価格以上の価値が感じられるからではないでしょうか。

 

ただ、ウォーターサーバーの水をお料理や炊飯、赤ちゃんのミルクなど様々な用途に利用したい…と言う方であればそれほど非加熱処理の水にこだわらなくても良いと思います。

 

反対に「汲みたてのとびきりおいしい水を味わいたい」と言うのであればぜひ非加熱処理の天然水にこだわって選ぶ事をオススメします。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー加熱よくない?非加熱がいい?【健康にいいのは?】関連ページ

RO水?天然水?
天然水とRO水ではどっちの方がいいの?使い方によって選び方は変わってくるの?選び方のポイントとは?などウォーターサーバーの水の選び方についてお答えしています。
バナジウムはダイエットにいい?
今話題のバナジウム水について。ダイエット効果があるって本当?飲むだけで本当に痩せるの?ダイエット以外の効能についてはどう?などバナジウム水についての疑問にお答えしています。
水の賞味期限はある?
ウォーターサーバーの水の賞味期限について。ガロンボトルと使い捨てボトルでは差はある?天然水とRO水ではどちらが長持ちするの?災害用水としてならどれがオススメ?など気になる水の賞味期限についてお答えしています。
空気が入ると駄目な理由は?
ボトルに空気が入らない「エアレスサーバー」の魅力とは?水ボトル内に空気が入らないとなぜ良いの?空気が入ることでどんなデメリットがあるの?など知っているようで知らないウォーターサーバーと空気の関係についてお答えします。
水の硬度による違いは?
硬水や軟水って何が違うの?水の硬度ってそもそも何?硬水は飲みにくいって聞くけど水に味ってあるの?など知っているようで知らない素朴な「水の疑問」についてお答えしています。
硬水は買えないの?
ミネラル豊富な硬水が飲みたい!日本のお水でも硬水はありますか?硬水が飲めるウォーターサーバーってある?など「日本で飲める硬水のウォーターサーバー」についてお答えしています。
水をろ過するとどうなる?
逆浸透膜(RO膜)でろ過した水とそうでない水との違いってなに?RO水ってどんな味がするの?さらにはRO水の最も適した使い方とは…など気になるRO水の魅力についてお答えしています。
ペットはOK?
ウォーターサーバーの水をペットにあげることは問題ないのか?もしあげるのであれば注意すべきポイントとは何か?ペットにあげる水の選び方など「ペットにあげる水」についての質問にお答えしています。
スーパーの水との違いは?
スーパーで行列をなして水を汲む風景でもおなじみの無料水。そもそもスーパーに設置されている水とウォーターサーバーの水との違いとはなんなのでしょうか?気になるスーパーの無料水についてお答えします。

このページの先頭へ戻る