水道水ではだめなの?

どうして水道水ではだめなの?

最近のウォーターサーバー契約数の伸び率を見ても分かる通り、「飲料水」として水道水以外の選択肢を取られている方がかなりの割合を占めるようになってきました。

ではなぜ「水道水」がいけないのでしょうか?結論から言えば「水道水がダメ」と言うわけではありません。

 

水道水を飲まない…と言う人に理由を聞くとほとんど方が『臭くて不味いから』と言う理由で特に重大な問題があるわけではないようなのですね。

 

ただ水道水の場合は水道管の劣化も心配ですし、塩素の混入は必要であるとわかっていても長年取り続ける影響を考えると不安になります。

 

地域によって水源も異なり、水質も変わってくるでしょう。

 

地方に行けばまだまだ水道水でも飲める地域はありますが、都市部の水の不味さは限界を超えています。

 

そのうえ水道水の安全神話が崩れてきているのも事実で、特に東日本大震災以降は関東を中心に放射線物質の影響が囁かれそれを期にウォーターサーバーの利用に切り替えられた方も多くいらっしゃいます。

 

さらには群馬県で起こった「病原性原虫が水道水から検出された」…と言う事件はますます水道水に対する危機感を募らせる結果になってしまいました。

 

一度こういう事件が発覚すると『他にもあるのでは…』と疑ってしまうのもムリありませんよね。

 

特に赤ちゃんや妊婦さんがいるご家庭にとっては安全性に疑問を感じる水道水よりも安全で美味しいミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を飲ませたい…と考えるのは当然の結果ではないでしょうか。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー水道水との違いは?成分は?【何が違うの?】記事一覧

天然水とRO水どちらにも良いところがありますし、そして悪いところもあります。どっちが上とか下ではなく「自分にとって使いやすい方」を使うのが結局一番良いのですね。そのためには天然水・RO水ともにどんな特徴があるのか、どんな用途に向いているのかをしっかりと把握しておく必要があると思います。天然水・RO水の良さを生かすも殺すもまさに使い方次第…。それぞれの水の特徴を分かった上でその水にあった使い方で選ぶ...
バナジウム水は間違いなくダイエットに効果があります!!これは間違いありません。そもそもバナジウムと言うのは体内に存在するミネラル成分の一種で、「生体内の酵素や構成に深くかかわる働きを持つ」成分として知られているのですね。さらにその働きで一番の特徴とされるのが「血糖値を下げる、インシュリンに似た働きを持つ」と言うこと。つまりバナジウム水を飲むことで血糖値が上がるのを抑制する働きがあり、最近ではこれら...
ウォーターサーバーの水の賞味期限は様々です。ただ一つ言えるのはたとえ賞味期限が数か月先であっても、開封した状態(サーバーに取り付けた状態)からは早めに飲みきってしまわなければならないと言う事です。水に限らずどんな食品でもそうですが、ウォーターサーバーの水の場合は開封後2週間を目安に出来るだけ飲みきってしまったほうが良いでしょう。また未開封の状態での賞味期限についてですが先ほども述べたように水の種類...
ウォーターサーバーには数多くの種類やデザインがありますが、その中でも人気を集めているのが「ボトル内部に空気が入らない」タイプのサーバーです。以前はウォーターサーバーと言えばガロンボトルタイプのサーバーが主流で、このサーバーの構造では「ボトル内部に空気を送り込むことで中の水が外へ落ちる」ため水を使用するたびにボトル内部に空気が送り込まれていたのですね。水を入れると水ボトルの中でボコボコと空気が入って...
軟水・硬水、どこがちがう?健康面への影響はどう?水には硬度があり、硬度が高い水を『硬水』、硬度は低い水の事を『軟水』と呼んでいます。硬度の値は水の中に含まれるマグネシウムやカリウムなど微量のミネラル分がどれだけ含まれているのかで変わってきて一般的に日本の水には軟水が多く、逆にヨーロッパでは硬水が多いと言われているのですね。ではなぜ土地によって水の硬度が変わってくるのかと言うと、これは水が湧き出る地...
日本のお水は軟水だけど、硬水が飲めるウォーターサーバーもあるの?国内のメーカーだとなかなか難しいかもしれませんね。水の硬度を数値で表すと0〜60未満…軟水60〜120未満…中程度の軟水または 中硬水120〜180未満…硬水 180以上… 非常な硬水と言うように分けているのですが、日本の水は軟水と呼ばれるものがほとんどです。(*ただ沖縄地方に関してのみ硬水が多い地域と言われているので水道水でも硬水で...
非加熱処理の方が良いといわれますが実際どうなの?非加熱処理の天然水が良いと言われるのはやはり「汲みたてそのままの美味しさが味わえるから」ではないでしょうか。実際非加熱処理の天然水と加熱やろ過処理を施した天然水では、最初の一口や後味の良さが全然違います。と言うのも非加熱天然水には美味しさを感じる重要な要素である「溶存酸素(水に溶け込んでいる酸素)」や炭酸ガスの量が多く、後味にほのかな甘みを感じるほど...
逆浸透膜でろ過したお水とそうでないお水との違いは?逆浸透膜(RO膜)でろ過した水と普通の浄水器でろ過した水とでは口当たり、味が全く違います。逆浸透膜とはNASAが開発した特殊なろ過フィルターの事で、水に含まれるイオンや塩類など「水以外の不純物」を一切透過しない性質を持っているのですね。逆浸透膜(RO膜)の孔の大きさは一般的に2ナノメートル(ナノメートルは1ミリメートルの1/100万の大きさ)以下で...
ウォーターサーバーのお水をペットにあげても問題ありませんか?基本的にはウォーターサーバーの水をペットに上げても全く問題ありませんが、水の種類によっては注意する必要があります。特に硬水を利用している場合。硬水にはマグネシウムやカルシウムなどミネラル成分を多く含んでいるのでこれらの水を長期間継続してとり続けることで将来的に腎臓に負担がかかったり、また尿管・膀胱などに石が溜まってしまうなど病気を引き起こ...
スーパーなどに設置されているお水との違いは?スーパーなどに設置されている無料で利用できる水は基本的には浄水器でろ過された水です。お店によってはアルカリイオン水である場合もありますがどちらにしても水道水が原水になっていることは間違いありません。ですからウォーターサーバーの水が天然水である場合には「元となる水が全く違う」と言うことが言えるでしょう。では元の水が水道水などを利用しているRO水との違いは何...

このページの先頭へ戻る