チャイルドロック・やけど対策をしているウォーターサーバーは?

ウォーターサーバーはコックひとつ、ボタン一つで水やお湯が簡単に出てくることから非常に便利で使いやすいものの、小さなお子さんのいる家庭にとっては「キケン」になってしまう事も少なくありません。

 

もちろんウォーターサーバーの魅力の一つに「小さなこどもでも自分で好きな時に水を入れて飲むことができる」…と言うのがあるので基本的に冷水の方にはロックされていることは少ないです。

 

いたずら防止目的に冷水機能の方にもチャイルドロックが掛けられるタイプもあるので、もし「いたずらされたら困る!」と言うのであれば、サーバーを選ぶときには「冷水・温水両方にロックが掛けられる」タイプを選ぶと良いでしょう。

 

ただ多くのサーバーではやけど防止のためお湯の注ぎ口のみ標準で「チャイルドロック」などの安全機能が搭載されていることがほとんどです。

 

特にウォーターサーバーは80度〜90度を超えるような熱いお湯が出てくるので安全対策は必須!

 

ヤケドにつながるような大事故を防ぐためにも簡単にロックが外せるようなタイプではなく、ロック解除の手順が少し複雑になっているタイプのモノ、ロックの外し方が分かりにくいものを選ぶとより安心であると言えるでしょう。


チャイルドロック比較ポイント

一目でロックの外し方がわかるようなタイプの機種は避ける
ロックボタンを押しながらコックを引くなど出来るだけ複雑な手順を踏むものを選ぶ
使用後に自動でロックが掛かるものを選ぶ

チャイルドロックの機能で選ぶ!ウォーターサーバー一覧表

 

チャイルドロックの有無

チャイルドロックの外し方

有り

  • 温水レバーのみ

レバーを押した状態でロックボタンを押す。自動ロック有り

有り

  • 温水は標準
  • 希望があれば冷水もロック付きコックに変更可

コックを上げた状態で前方に動かしそのままコックを下げる。

有り
アクアアドバンス(温水・冷水)
アクアクレール(温水のみ)

アクアアドバンス…ロックを掛けることですべての操作が出来なくなる

有り
3種類のサーバーすべてにチャイルドロック機能搭載

らく楽サーバー    温水
スタイルセレクト   温水
カラーセレクト    温水

有り
温水コックのみ(*ダブルロック機能有)

ロックボタンを押しながらカップでレバーを押す。カップを外すと自動的にロックが掛かる。

有り
スクエアサーバー・らく楽サーバーのみチャイルドロック機能搭載(温水のみ)

スクエアサーバー  温水
スタイリッシュ   なし
プレミアムサーバー なし
らく楽サーバー   温水

有り
温水のみ

温水コックを両端から摘まみながら下に押す。

有り
温水のみ

スタイルセレクト 温水
カラーセレクト  温水
らく楽サーバー  温水

有り
温水のみ

ラウンドタイプ  温水
スクエアタイプ  温水

有り
温水のみ

レバーを押した状態でボタンを押す。手を放すと自動でロック。

有り
温水のみ

温水コックを両端から摘まみながら下に押す。

有り
温水のみ

ロックボタンを押しながらカップでレバーを押す。

有り
温水のみ

らく楽サーバー  温水
ラウンド型    温水
スクエアタイプ  温水

有り
温水コックのみ

ロックボタンを押しながらカップでレバーを押す。

有り
温水は標準
希望があれば冷水もロック付きコックに変更可

温水コックを上下に挟みながら下に押す。

有り
温水のみ

温水コックを上下に挟みながら下に押す。

有り
温水は標準
希望があれば冷水もロック付きコックに変更可

温水コックを上下に挟みながら下に押す。

有り
温水のみ

温水のみロックが掛かる

有り
温水・冷水両方

ロック中はすべての操作ができません。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバーでやけど?チャイルドロック比較中!【安全なのは?】関連ページ

採水地で比較
ウォーターサーバーを比較する際気になるのが水の安全性。採水地はどこ?衛生面はどうなの?など気になる点は一杯。ここでは主要な水宅配業者を一覧にしてそれぞれの水の種類、採水地について比較しています。
デザインで比較
ウォーターサーバーだってオシャレなモノが欲しい・・そんなニーズから最近は機能だけでなくデザイン的にも魅力なサーバーが続々登場!ここではそれぞれの業者で扱うサーバーにはどんな種類があるのかを一覧にて紹介しています。
赤ちゃんに使える?
赤ちゃんのミルク作りに適したウォーターサーバーはどれ?選ぶ際のポイントはなに?など「ミルク作りに適したサーバー」の選び方をお教えします。簡単に比較できる一覧表もありますよ。
配送エリア比較
ウォーターサーバーを選ぶとき宅配エリアの確認はとても大切です。希望する業者が自宅に配送できるかまずは調べてみましょう。ここでは一目で配達エリアを確認できるように一覧表でまとめているのでぜひ参考にしてみてください。
電気代で比較
毎月の電気料金でウォーターサーバーを徹底比較!水代・ウォーターサーバーレンタル費用に合わせて電気代を節約すればさらに節約効果大♪一覧表にて各種サーバーを比較しているので毎月の電気代が一目で把握できます。
サーバーサイズ比較
人気のウォーターサーバーのサイズを一覧表にして比較!スタイリッシュな床置き型、省スペースで使いやすい卓上型など自分好みでチョイス。自宅の設置したいスペースと比較してみてください。
水の硬さ比較
軟水・硬水と言う言葉は良く聞くけれど一体何が違うのか知っていますか?水の美味しさの元となる「硬度」。ここではウォーターサーバーごとの水の硬度を一覧表にて紹介。自分好みの水をぜひ見つけてください!
水素水を比較
体内の活性酸素を除去する作用があるとして今最も注目を集めている「水素水」。分子が小さく軽いため保存が非常に困難な水素水なのですが、水素水が生成できるサーバーを使えば自宅で手軽にいつでも水素水が飲めますよ。
バナジウム含有量比較
血糖値を下げる効果があるなど大注目を集めている成分「バナジウム」。日本全国にたくさんの天然水が湧いていますがバナジウムを含有しているのは富士山麓の水だけ。健康に気遣うなら富士山麓の天然水がお勧めです。
一人暮らしにおすすめ
温水・冷水機能が付いているウォーターサーバーは一人暮らしにもピッタリ。ここでは一人暮らしにぴったりなウォーターサーバーを一挙紹介しています!使い捨てパックなら回収いらずでゴミも少なく一人暮らしでも快適に使えますよ。
家族におすすめ
人気急上昇中のウォーターサーバー。家族で使う場合の選ぶポイントとは?どこに気を付けて選べばいいの?などオトクにウォーターサーバーを利用するためのポイントを一覧表を使ってお教えします。
オフィス用を比較
オフィス・業務用に使うのにオススメのウォーターサーバーの紹介。一般家庭と違って利用人数、利用量が格段に多いオフィスなどでは価格と使いやすさの良さが一番のポイント。紙コップなどの備品の取り扱いの有無も重要ですよ。
ノルマの有無で比較
無料で利用できるサーバーであっても業者によっては毎月の利用ノルマが定められている場合があります。契約する場合は水代、サーバー代、ノルマの有無などをトータルに比較することが大切ですよ。

このページの先頭へ戻る