空のボトルは引き取って貰える?

使用済み容器のボトルって引き取ってもらえるの?その際は有料?無料?

水容器がガロンボトルの場合は業者にて引き取してもらうことが出来ます。

モチロンその際に掛かる料金はゼロ円!!

 

引取りの際の手数料も配送料も一切かかることはありません。

 

ただガロンボトルを引き取る際の決め事として、新しい水ボトルと交換での回収…とあらかじめ決められている業者もあるので回数の頻度についてはそれぞれ確認が必要です。

 

またガロンボトルを取り扱っているウォーターサーバーは基本的に自社配達を行っている業者がほとんどで、サーバーの設置なども行ってくれるなどサービスに関してもきめ細やかな反面、配達日時などなかなか融通が利きにくい…と言う場合もあるようです。

 

ただ使い捨てボトルに水に比べて水の価格が安いため少しでもウォーターサーバーの利用料を押さえたいと言うのであればガロンボトルタイプを選ぶ方がメリットは大きいと言えます。

 

ちなみに使い捨てタイプのワンウェイボトルの場合は空になったら小さくたたんでゴミとして捨てるだけなので回収の必要は全くありません。

 

使い終わったらその都度ごみとして捨てられるため空容器を保管しておくスペースも必要なく、さらに常に新品のパックに水が充填されているので衛生面に関してはかなり優れていると言えます。

 

ただガロンボトルよりも水の価格が割高になっていることが多いので、コストの面でカサんでしまう…と言うデメリットはあります。

 

どちらのボトルタイプのウォーターサーバーが良いのかはそれぞれの家庭によっても違うのでメリット・デメリットを確認したうえで使い勝手の良い方を選ぶとイイでしょう。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー空ボトルは?引き取って貰える?【回収費は必要?】関連ページ

設置は業者がやるの?
ウォーターサーバーの設置について。サーバーの設置は業者が行ってくれるの?サーバーの設置って難しくない?本当に自分で出来る?などサーバーの設置についての様々な疑問にお答えしています。
衛生面は大丈夫?
ウォーターサーバーを長く衛生的に使うためのお手入れ方法を紹介!メンテナンスフリーのサーバーであっても定期的なお手入れは絶対に必要です!サーバーのお手入れのコツ、ポイントなどポイントを紹介しています。
どこに置くのが便利?
ウォーターサーバーを置くのにピッタリの場所とは?オススメのポイントってなに?どこに置くのが使い勝手がイイの?などウォーターサーバーの設置場所について良くある質問にお答えしています。
容器の大きさは?
ウォーターサーバーの水容器の大きさってどのくらい?保管するのにどれくらいのスペースが必要?広い場所じゃなければ邪魔になる?などウォーターサーバーを利用するうえでの様々な疑問にお答えしています。
レンタルor買い取りお得なのは?
レンタルで利用することが基本のウォーターサーバーですが一部買い取りで利用できるものがあります。ウォーターサーバーはレンタルと買い取りどっちが得なのか・・についてお答えしています。
音はうるさくない?
ウォーターサーバーの音について。ブーンと言う不快な電気音が聞こえるってホント?稼働音は生活に支障がないレベル?などウォーターサーバーが発する「気になる音」についての疑問にお答えしています。
掃除は自分でできる?
ウォーターサーバーのお手入れってどうすればいいの?掃除は自分で行うの?掃除のやり方って難しい?などウォーターサーバーの基本的な毎日のお手入れ方法についてお答えしています。
耐用年数は?
一般の家電と同じく7年から10年ほどの寿命を持つと言われるウォーターサーバー。耐久性の本当の意味、耐久性で見るレンタルと買い取りの違いとは?などウォーターサーバーの耐久性についてお教えします。
ボトルの種類はどれがいい?
ガロンボトルとクラッシャブルボトル、どちらが使いやすいの?それぞれのメリット・デメリットとは?…などウォーターサーバーを選ぶ際の「水ボトル」の選び方について紹介しています。

このページの先頭へ戻る