ウォーターサーバーが壊れた場合はどうするんですか?

ウォーターサーバーが万が一壊れたとしても心配ありません。

 

一部のサーバーを除いてほとんどの機種がレンタルなのでもし不具合があったとしてもスグに交換してもらうことが出来るのですね。

 

モチロンその場合は無償での交換となるので金銭的な負担も一切ナシ!(*但し、通常使う範囲以外で起こったような破損や故障の場合においては修理にかかった費用を自己負担しなければならないケースもあります)

 

さらにレンタルではない「買取型」のサーバーであっても、通常使用することで起こる範囲の故障・破損であれば無償での修理や交換を行って貰えるので安心して使うことが出来るのです。

 

こういったアフターフォローにおいてもウォーターサーバーの場合はしっかりと態勢が整っているので、安心して利用できる大きなポイントであると言えるでしょう。

 

またリターナブルボトルを使用するサーバーにおいては半年、もしくは一年に1回程度メンテナンスの必要が出てくるのですがこの場合も、古いサーバーと引き換えに「メンテナンス済みの新しいサーバーとの交換」になるので、ウォーターサーバーが使用できなくなる…と言う期間が一切発生しません。

 

もちろん修理・交換における配送費や設置費なども無料で行ってくれるので安心してお任せ出来ますよ。

まとめ

レンタル型・買取型ともに、通常使用する範囲で起こるような故障や破損に対しての保障はあるが、それ以外の破損・故障に関しては修理費が自己負担となる。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー壊れた?修理費はかかる?【保障はあるの?】記事一覧

ウォーターサーバー設置の仕方が不安です。業者の方がやってくれますか?ウォーターサーバーの設置の方法は業者によって違ってきます。例えばクリクラやアクアクララ、ダスキンのスプラッシュウォーターなどでは設置から使い方の説明まで一貫してすべて業者の方が全て行ってくれるため丸ごとおまかせ出来るのですが、業者によってはサーバーの配達だけを行い、設置作業自体は利用者自身で行わなければならない…という所も結構多い...
ウォーターサーバーの衛生面が不安ですが、大丈夫なのでしょうか?ウォーターサーバーを長く衛生的に使い続けるためにも日々のメンテナンスは絶対に欠かすことができません!!特に最近は定期的なメンテナンスのいらない「ワンウェイサーバー」がかなり増えてきているのですが、それでも自分で行うお手入れは必ず必要になってくるのですね。特に水の注ぎ口やボトルの差込口、レバー・コック回りなどは一番汚れる場所でもあり、また...
ウォーターサーバーの置き場所はどこがいい?ウォーターサーバーの置き場所については特に決まりはありません。ただ床に凹凸がある、畳敷きである、傾斜がある…などサーバーを設置するのにふさわしくない不安定な場所だけは絶対に避けておいてください。後はそれぞれのご家庭での使い勝手に合わせて置き場所を決めると良いでしょう。例えばウォーターサーバーを料理や炊飯などにもじゃんじゃん活用したい…と言うのであればキッチ...
ウォーターサーバーの水の容器の大きさはどう?ウォーターサーバーの水の容器の大きさはほとんどのモノが12リットル入り。容器の種類としては繰り返し使うタイプの「ガロンボトル」と使い捨てタイプの「ワンウェイボトル」と2種類あるのですが、大きさ的にはガロンボトルの方が若干大きい感じがします。ちなみにガロンボトルを採用している「クリクラ」の水容器の大きさは12リットル入りで高さ:378mm 幅:270mm。...
ウォーターサーバーは買取りとレンタルどちらがおすすめ?ウォーターサーバーはレンタルか良いのか?買取りが良いのか?…これは使い方によって大きく変わってくると思います。例えばレンタル型の場合、最近では無料で利用できる業者もかなり多くなっているので実質水の代金だけでウォーターサーバーを利用することが可能になっているのですね。つまり、少しでも毎月支払う費用を押さえたいかたにとってはかなりの魅力になるのです...
使用済み容器のボトルって引き取ってもらえるの?その際は有料?無料?水容器がガロンボトルの場合は業者にて引き取してもらうことが出来ます。モチロンその際に掛かる料金はゼロ円!!引取りの際の手数料も配送料も一切かかることはありません。ただガロンボトルを引き取る際の決め事として、新しい水ボトルと交換での回収…とあらかじめ決められている業者もあるので回数の頻度についてはそれぞれ確認が必要です。またガロンボト...
ウォーターサーバーの電気音などうるさくないですか?ウォーターサーバーの電気音(稼働中の音)を結構気にしていらっしゃる方が多いのですが、実際使ってみた感じでは非常に静かですね。例えばいうなら冷蔵庫の稼働音をもっと小さくしたような感じ。普段生活している分には全くと言って良いほど音に気が付くことは無いと思います。ホントサーバーの側面に耳をくっつけても何の音もしないくらい…。ただ温水や冷水の温度調節をする...
ウォーターサーバーは自分でお掃除できるものなのですか?ウォーターサーバーの掃除については、専門的な掃除(パーツごとに分解し洗浄・殺菌を行う)が必要な機種においては専門の業者が半年や1年に1回程度行ってくれますが、それ以外の毎日のお手入れは自分自身で行わなくてはなりません。最近ではサーバー内部に外気が入らないように設計されているため「専門的な内部メンテナンス」の必要のない機種も多いのですが、それでも...
ウォーターサーバーの耐用年数ってどのくらい?使い方やサーバーの機種によってある程度差はあるかもしれませんが、一般的にウォーターサーバーの耐久年数は7〜10年くらいだと言われています。耐久性は多くの家電製品と同じ位だと考えてよいでしょう。ただ使用するうえで「耐久年数」を気にしなければならないのは「買い取り」の場合だけで、一般的なレンタルサーバーを利用する場合はどれくらい長持ちするのか…についてまでは...
ガロンボトルとクラッシャブルボトルのメリット・デメリットとは?ウォーターサーバーにはガロンボトルにもクラッシャブルボトルの2種類があり、それぞれに良い点・悪い点があります。契約される前には自分のご家庭にとってどちらが使いやすいのか…を良く考え最終的な判断を下されると良いでしょう。ガロンボトル・クラッシャブルボトルのメリット・デメリットガロンボトル(リターナブルボトル)メリット空ボトルは業者が回収し...

このページの先頭へ戻る