ウォーターサーバーの温度はどう?

温度はどう?カップラーメンに使えるくらい熱いの?

ウォーターサーバーの便利機能のひとつに「カップラーメンがそのまま作れるくらいの温水がスグに使える」と言うのがあるのですが本当にそんなに熱いお湯が出てくるの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

確かにウォーターサーバーによって温水の設定温度は若干違います。

 

ただ一般的なウォーターサーバーの温水設定温度は80℃から90℃程度となっているのでカップラーメンを作るのにも十分な熱さは保っていると考えて大丈夫です。(*但し省エネモードを搭載しているサーバーの省エネ運転をしている状態での温水は若干ぬるくなってしまっているので用途によって設定をその都度変更はしたほうが良いです。)

 

カップラーメンが美味しく作れるお湯の温度と言うと90℃以上だと思うのですが、ではウォーターサーバーで作るとどんな感じになるのでしょうか?

 

結論から言うと私個人の意見としてはウォーターサーバーのお湯で作ったカップラーメンは正直ちょっとぬるいかな…と感じました。

 

基本私は何でも湯気がガンガンに立っているくらいの熱いものが好みなので、このウォーターサーバーの温度では物足りなかったです。

 

ただ猫舌の主人にとってはこの温度が最適だったようで「作ってスグに食べられるこの温度は最高だ」と言う事でした。

 

ちなみにラーメンの出来としては問題ありませんでしたよ。

 

ちゃんと3分の時間通りに作れたし仕上がり的にも問題ナシ。

 

後はスープの温度が好みかそうでないかの違いだと思います。

 

結果的には、「なんでも熱い食べ物が好きだと言う方にはチョットものなりない程度」逆に「猫舌の方にはちょうどいい程度」の温度だと思っておくとイイでしょう。

ウォーターサーバー比較ランキング

ウォーターサーバー温度は?どれくらい熱いの?【カップラーメンは?】関連ページ

料理との相性は?
天然水でご飯を炊くとどうなるの?水道水で炊いたときと天然水で炊いたときの違いとは?美味しさの違いに差はある?どの天然水がオススメ?…など「天然水と炊飯の関係」についてお教えします。

このページの先頭へ戻る